--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-14(Mon)

始まりはフェルト

ハンドメイドの始まりは・・・
今をさかのぼること約30年。
父の転勤で住んでいた大阪府吹田市のマンションの1階に
手芸屋さんがあったこと。

マンションの女の子たちの間で
フェルトがはやっていて
集まっては動物のマスコットだの
ハンカチ入れだのを作ったのが始まり。

ただこのときは・・・・苦痛だった。
女の子独特の集団意識というかなんと言うか・・・
みんなで同じ色で同じものを作らなきゃいけない暗黙のルール。
新参者は反対も拒否もできず同じ物を作る。
オリジナリティー全然なし。
いやだった・・・・。

で、その後ブームも去りフェルトは忘れ去られ
成長あり転校もあり10年が経過。

なぜか短大時代にパッチワークにはまる。
一人ちまちま作ってました。
当時はまだバブルの残り香がぷんぷんしてた頃で
『おばさん臭いことをやってる』とか言われてました。

卒業して実家に帰ってからも
気が向いたときにパッチワークをしたり
友人の子供に服を作ったりしてました。

結婚してからは・・・・あわただしくて針も糸もミシンもなかなか出番がありませんでした。

妊娠しておくるみと肌着なんかを縫いましたが
産後は目の回る日々でミシンがあることすら忘れているくらいでした。

息子が保育園に行くことになり
雑巾と巾着をいくつか作りました。

そして数年又ミシンは忘れられ・・・・

今年に入って
『もうフェルトもミシンもする暇はない』と思い
30年前のフェルトをすてようと・・・・
貧乏性なので捨てることもできず
息子におにぎりなどお弁当セットを作ると
コレが好評で。
『次はケーキ』と言い出して・・・。
捨てるはずのフェルトがなぜか増え始め
さすがにケーキはオリジナルでは作れそうになかったので
本が増えそうこうしている時に
お友達の『ここは串本 おざきのひもの』のみるももちゃんが
いろんなものを作ってることを知って
『アタシも最近フェルトちょこっとやってるんだ~』なんて話をしました。
その直後に『あさのお針箱』のあささんのハンドメイドカフェがあることをみるももちゃんに教えてもらい
見に行ったのがきっかけで
『布もさわりたい!!!!』という衝動に駆られ
シュシュやコースターなど小さいものを作り始めました。

同じ頃みるももちゃんのおうちでワンデイショップをしようという話が出て
『何か出す???』といってもらいましたがその頃ちょっと忙しかったのと
社交辞令だと思ったので
『今回は見るだけで・・勉強させてもらいますわ』なんて言ってたんだけど
ワンデイショップの数日前、準備のための買い物に来たみるももちゃんに
『何か作ってる???』と聞かれ
『今回は見るだけで・・・・』と一度は答えたんです。

でもじわじわ作りたい作りたい
つくりたーーい!!!
と、なってその日のうちにみるももちゃんに電話して
出品することに。

どたばたの出品でしかも当日は行けないという悪条件をのんでくれたみるももちゃんに感謝です。

そしてそのワンデイショップで
自分の作ったものを人に見てもらう&買ってくれる人がいるということに
味をしめこのブログを立ち上げるにいたりました。

始まりは30年前のフェルトだけど
まだまだ駆け出しの私。

こんな私ですが末永くよろしくお願いします。


調子に乗ってブログランキングにも参加してます
人気ブログランキングへ
ポチットよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

微妙なじぇに

Author:微妙なじぇに
小さいものをちまちま作るのがスキです
コットン、リネン、フェルトから音楽まで
広く浅く好きなことを綴ります
人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加してます
ポチッとお願いします

最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。